So-net無料ブログ作成

カムバック、サーモン…じゃなくて俺? [観光地]

【できればこちらの記事から読んでいただきたいです】 ←クリック

千歳サケのふるさと館…以前、サケが川を上る姿が見たくて訪れたものの、やや季節外れだったため、死にかけのサケ数匹しか見られずガッカリしたこの地に再びやって来た。今回はシーズン真っただ中。サケの群れが大挙して千歳川を泳ぐ姿が拝めることだろう。ただ、サケの数は日時によって当たり外れがあるらしく、天候や気温などもあまり関係がなく、どの日が当たり日なのかはよく分かっていないらしい。

…ってことは…

次第、っつ~こってす。 

果たして俺は「持ってる人」なのか…あんまり自信なし…

千歳サケのふるさと館に着いたら、水槽で泳ぐ魚には目もくれず、一気に千歳川の中を直接覗ける「水中観察室」に直行。迫力あるサケの泳ぐ姿は…

千歳001.jpg

いた!

うじょうじょと大群が! 

ウグイ01.jpg

…でも何か小さくないか?

ウグイ02.jpg

ガラス窓に近寄ってみると、明らかにサケと違う魚の群れが。釣りをしないので魚には無知でこれが何て種類か分からなかったが、近くにいたいかにも釣り好きそうなおっちゃんが「ウグイ」と言っていたので、おそらくそうなんだろう。

けど…

おまいら見に来たんじゃねェよっ!! 

ウグイ03.jpg

サケの姿は…見事にない! 手前はもちろん奥にもない。視界に入るのは

ウグイ

ウグイ

ウグイ 

しばらく窓の前で粘ってみたものの

ウグイ!

ウグイ!

ウグイ! 

ウグイ04.jpg

結局見られたサケの数はゼロ。前回よりもお寒い結果。 

残念ながら、やっぱり「持っていない男」であった俺。果たして再度のリベンジはあるのか…


タグ:サケ 千歳
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 3

北海道大好き人間

この時期、釣り好きな人は鮭を何匹も釣ってイクラを採ったり、身を乾燥させて鮭とばを作ったりするみたいです。

実はですね、札幌にも同じ様な施設があるのです。
それがこちら「札幌市豊平川さけ科学館」です。
http://www.sapporo-park.or.jp/sake/
場所は、真駒内の五輪大橋の近く、駐車場の片隅にあります。
私も、2007年に行ってきました。

by 北海道大好き人間 (2011-10-10 22:01) 

丹下段平

どうも豊平川とサケってピンとこないなぁ、と思ってご紹介のHPを見たのですが、この千歳サケのふるさと館に併設されているインディアン水車で獲れた親サケを連れてきて、卵を産ませ孵化させた稚魚を豊平川に放流しているようですね。
サケは生れ故郷の川に戻る習性があるのを利用したようです。ちょっとネイチャーじゃないような気が…
by 丹下段平 (2011-10-14 03:08) 

北海道大好き人間

>どうも豊平川とサケってピンとこないなぁ
札幌市民はどう思っているのか聞きたいところですが、まあ、石狩鍋という鍋料理があるくらい、鮭と石狩川とのつながりは深いのでしょうけれど、「豊平川に鮭を呼び戻そう」という運動もあるみたいです。
その豊平川も、最終的には石狩川に合流するのですけれどね。

by 北海道大好き人間 (2011-10-15 02:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。