So-net無料ブログ作成

とぼけ顔 [雑記]

以前は網の目のように張り巡らされていた北海道の鉄道網であったが、20世紀後半に赤字路線の多くが廃線になって今ではかなりスッキリしてしまった。廃線後、取り残された駅は、地元の人たちによって残され、往時を偲ぶ施設になっているケースが結構ある。そんな施設にはたいがい駅舎と共に現役を引退した車両が展示してあるもので、懐かしい色合いの客車に混じって、除雪を目的に造られたラッセル車の姿を目にすることが多い。鉄道ファンの受けは分からないけど、いかにも北海道らしいものなので、物好きな観光客にはそこそこ受けているような気がする。

そんなラッセル車。置いてあるとついついカメラを向けたくなるのだが、正面から見るとなかなか味のある顔のように思えてくる。ちょっと間の抜けたとぼけ顔。気に入って幾つかカメラに収めたので、今回はまとめて公開したい。

ラッセル01.jpg①(左の写真)遠軽にて

ラッセル02.jpg

②(上の写真)湧別にて

ラッセル03.jpg

③(上の写真)相生にて

ラッセル04.jpg④(左の写真)夕張にて

ね、なかなかいいでしょ。僕的には①が一番好きかな。④は携帯のカメラのレンズが寒さで曇ってしまい、ソフトフォーカスをかけたような写真になってしまった。おかげでSFチックな雰囲気が出て宇宙人みたいに見えて可笑しい。

最後に現役のラッセル車が下の写真。

ラッセル現役.jpg

う~ん、味わいがないんだよなぁ~。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

北海道大好き人間

雪が多く降る地方ならではの車両ですね。
あとは、札幌市電の「ササラ電車」も捨てがたいです。

by 北海道大好き人間 (2012-08-20 02:53) 

丹下段平

実は住んでるマンションから市電が見えるくらい近いんです。ササラ電車は冬で2重窓になっていても通ると凄く大きな音がします。活躍している姿を写真に収めたいと思っているのですが、いつ来るか分からないので、偶然を期待しているのですが。
by 丹下段平 (2012-08-22 02:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。