So-net無料ブログ作成
検索選択

小樽好き [観光地]

小樽に行くのが好きだった。時間があれば快速列車に乗ってフラリとおよそ30分。

では小樽の何が目的かと言えば、別に運河や寿司屋やオルゴール店に行きたかった訳ではない。小樽までの列車の旅が好きだったのだ。日本海側の海岸線ギリギリに走る函館本線。都会の札幌から僅かな時間で車窓風景はガラリ一変。手軽に味わえる旅気分。ぼんやりと海を眺めていると良い気分転換になった。

ちなみに列車は札幌から小樽に向かう場合、右は絶景の海原が広がっているが、左は崖の岩肌しか見えず、位置取りで景色は雲泥の差になってしまうので、絶対右側の席をキープしよう。できなかったら…一本待つか。

函館本線①.jpg

(夏の写真を撮ってなかった…ガクッ)


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 1

北海道大好き人間

この記事、私にも分かります。
私の場合、新千歳空港から札幌駅までの往復には「快速エアポート」を利用するのですが、行きは進行方向左手、帰りは進行方向右手の席に座ります。要するに行きも帰りも同じ方向を見ているわけですが、いくつかポイントがあり、それを見ると「ああ、北海道へ来たんだなあ」とか「北海道から帰るんだなあ」と思います。
その多くが1泊2日なのですが、今度は2泊以上したいです。

by 北海道大好き人間 (2012-09-21 20:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。